お菓子買いに行く余裕がないー
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
則包商店 オイリ

バレンタインの時のイベント「甲斐みのりが選ぶ 日本のかわいいお菓子」で
買っておいたものです。
香川「則包商店」の[寿ハート] ¥399
おいりと麩焼き煎餅が入ってます。

讃岐には、お嫁入りの際嫁入り道具と一緒においりを持っていくという風習があるそうです。
引き出物に使ったり、近所に配ったりするんだとか。
名前の由来は、あられのお煎りもので“おいり”。
お嫁入りで“おいり”という意味もあるみたいです。
でも最近は結婚に限らず、いろんなお祝い事に使われています。
今の時期なら、雛あられにちょうどイイ!

すごく軽いです。
カシュッとして、すぐにフワッと溶けてなくなります。
仄かに甘い。
こういうの大好物!
<< 塩芳軒 (しおよしけん) // HOME // オ・タン・ペルデュ (AU TEMPS PERDU) >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://bibicha.blog57.fc2.com/tb.php/1381-80c02952
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。