お菓子買いに行く余裕がないー
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
播田屋 イトイン煎餅
伊勢みやげもこれで最後。
播田屋」のいといんせんべい。

本店は、河崎「モナリザ」から北に3~4分くらい行ったところにあります。
今回は鳥羽駅のお土産屋さんで買いました。

[絲印煎餅] 100枚入り、¥750
15包で100枚ということは、1包6枚のと7枚のがあるんだと思います。
小麦粉、卵、砂糖で作られたシンプルな薄焼き煎餅。
昔ながらの味って感じです。
すごく軽くてサクッとして甘さもちょうど良い。
食べだすとやめられない的なおいしさ。

室町時代以降中国から輸入されてきた生糸に添付されていた銅印のことを絲印といい、
形や文字がいろいろあったそうです。
このお煎餅にもいろんな種類の焼印が押されてます。
包装紙見るかぎり、9種類あるっぽいですね。
<< 空気ケーキ。  その1 // HOME // マザーフルーツ >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://bibicha.blog57.fc2.com/tb.php/1443-a96955c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。